忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/21 23:46 】 |
忌野清志郎さん「太陽の当たる場所」が主題歌に!原田芳雄主演映画『大 鹿村騒動記』について
さて、今日のお題はなんでしょうか?
見方によっては、ですね?
芸能界のニュースを調査しました。

☆★☆

忌野清志郎さん「太陽の当たる場所」が主題歌に!原田芳雄主演映画『大鹿村騒動記』
シネマトゥデイ 5月20日(金)12時52分配信

故・忌野清志郎さん

原田芳雄が企画、主演を務めた歌舞伎をモチーフとした映画『大鹿村騒動記』の主題歌が、故・忌野清志郎さんのアルバム「RUFFY TUFFY」に収録されている楽曲「太陽の当たる場所」に決定したことがわかった。

メガホンを取った阪本順治監督は、主題歌を選ぶにあたり、まず原田演じる主人公・風祭善と原田自身の両方のイメージに合ったアーティスト探しをしたことを明かし、「『不良性』と『遊び心』と『情け深さ』の三つのポイントを感じさせる方ということで、忌野清志郎さんにものすごく近い雰囲気を感じた」と語った。そして、忌野さんの楽曲を「端から端まで徹底的に聴き込み、探し当てたのが『太陽の当たる場所』だった」という。

『大鹿村騒動記』は、「大鹿歌舞伎」で有名な大鹿村でレストランを営む風祭善(原田芳雄)のもとに、記憶障害に悩まされる元妻の貴子(大楠道代)が、18年前に駆け落ちした能村治(岸部一徳)と共にやって来るところから始まる騒動を描いた悲喜劇。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110520-00000025-flix-movi

★☆★



これで終わりです。
こんな感じですすめたいと思います。
よかったよかった!


台風や地震などの自然災害において、所有している自家用車が水没してしまって困っているケースが数多く見られます。このような時、廃車にするのではなく車の状態によっては値段が付き買い取ることができます。水没車の高価売却見積り水没車の高価一括査定また水没車の高価売却申し込み水没車の高価売却査定など、そして水没車の高価売却査定といったことで悩んでいる場合は一度一括査定をして見ましょう。面倒もなく料金もかかりません。申し込みもネットで簡単に完了します。

PR
【2011/07/04 14:49 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<「舞台に立てる」感謝かみしめ 歌舞伎俳優・市川海老蔵について | ホーム | 綾乃美花 画像をいろいろいまの情報を見ると・・・
>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>